日常の出来事

無駄な嫉妬はしても意味がない。

家に帰り着くと妻はキッチンで夕飯の準備中。 「ただいまー」 俺はキッチンに立つ妻に声を掛ける。 「あ、お帰りなさい」 妻は中華鍋をかかえながら返事を返した。 俺は寝室で着替えを済ますと、 キッチンに戻り、 邪魔をす...
日常の出来事

昨日のコブラツイストの仕返しをされた俺だったけど朝から無駄に元気だった。

寝ている俺の頬を妻が手の平でなでた。 「うわっ」 「冷たいっ」 そのひんやりとした手の冷たさに、 一気に目が覚めた。 「ごめん、ごめん」 「洗濯物を干してたから手が冷たくなっちゃった」 妻は笑いながらそう返...
日常の出来事

こんなスキンシップも悪くはないけど俺としてはエロいスキンシップが欲しい。

週明けは帰りがかなり遅くなる。 昨日も11時を回った頃にようやく帰りついた。 「お帰りなさい」 いつもは先に寝ていることが多い妻が、 二週連続で起きて待っていた。 風呂から上がる頃にはもう日付が変わっていたが、 それ...
独り言

無視されるよりかはいいけれど妻の機嫌の悪さは会話に現れる。

最近、 何だか妻の機嫌が悪い。 機嫌の悪いときの妻は、 やけに丁寧な言葉遣いをするからすぐ判るんだよな。 いつもは、 「夕飯できたわよ」 機嫌が悪い時は、 「夕食の準備が整いました」 ...
おあずけ

すれ違っていた夫婦の気持ちが一致した夜は。

セックスがしたい俺と、セックスを拒否している妻。 一見仲の良い夫婦にも、表に表せない裏の生活があるわけで、 たぶん世のセックスレスの夫婦ってこんなもの。 周囲にセックスレスだなんて言えるわけないし。 逆にリアルでそんなこ...
日常の出来事

筋肉痛の原因はセックスではなく重量挙げ。

何だか身体の節々が痛む。 昨日、 キッチンの換気扇の下で、 煙草を吹かしながら妻に痛みを訴える俺。 「なんかさ」 「背中から腰にかけて痛むんだよ」 「激しく身体動かしたこともないし」 「なんでかな?」 す...
日常の出来事

ストレスはちょっとしたところでも溜まっていくもの。

昨夜夜のバイトを終わらせて家にたどり着いたのは午前を回っていた。 何だか疲れたよ。 そう言えば金曜日の帰り際、会長派の管理職がひと言。 「バイトしてることバレるなよ、首が飛ぶぞ」 それを聞いて、苦笑いの俺。 ははは。 ...
日常の出来事

家庭ではセックスレスで仕事ではストレス。

ネタが全く違いますが。 俺の愚痴と思って下さい。 俺の会社にも社内抗争というものがある。 ちっちゃい会社の癖に派閥というものが形成されているのだ。 ま、会長派、社長派みたいに2系統に別れているのだね。 俺は中途採用転職...
おあずけ

欲求不満信号を受信してくれている妻だけど、欲求不満解消方法についてはわかってくれていない。

妻もきっと俺の「欲求不満信号」を受信してはいるのだろう。 ここのところ、やけにキスを求めたり、ハグを求めたりしてきている。 子どもの姿が見えなくなると、唇を尖らせキスを要求。 俺が食事の片づけを手伝っていると後ろから俺にギュっ...
日常の出来事

妻よ他人でもわかるんだから君は俺の欲求不満という信号を察知しているはずだろ。

エロネタが途絶えてしまったこのブログ。 何か面白味に欠けてきたなと、思うのは俺だけでしょうか? 果たして夫婦の営みというエロネタが途切れてしまったこのブログに需要はあるのだろうか。 という訳で、エロネタではないので、特に面白く...
nihiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました