空しい週末の夜。

何事もなく夜が過ぎてしまった。
俺が休み前の一服を済まし、歯磨きして寝室に戻ると、既に寝息をたてて夢の中へと入りこんでいる妻。

休日は妻にとっては平日以上に疲れるのかも知れない。
仕事疲れはないものの子供のことや家のこと、明日からのウィークデーの準備。

疲れちゃうのは仕方ない。

しかし、週末も期待を外され平日は仕事を控え体力的に無理とすれば、俺はいったいどこでこの性欲を発散すればいいのだ?

やはり、寂しく一人で抜くしかないのかな。

でもさ、隣に美味しいご馳走があるのにその横でカップ麺をすするって、なんか情けなくない?
妻よ、君は俺をそんな男にしてしまってもいいのか?

…空しい(涙

中年エロオヤジの心の嘆きは心の中で雪のように静かに降り積もっていく。
本当にエロネタが尽きてきて、このブログも寂しく荒廃してきてます。

更に、以前はエロモードに発展しなくても寝る前に話し込んだり、ハグしたりなんてのがあったけれど、それも全く皆無になっていて、ますます寂しさが身にしみるわけです。

おかしい??

俺だけがこんな寂しい気分になっているのに、妻は何ともないんかい?

「おい!どうなんだ!」

寝ている妻の頬を突っついてみても、返ってくる返事は、

「ぐぅ…、ぐぅ…」

イビキだけ…か。

世の家庭もこんなものなのだろうか?

 

こんな俺のもう一つの顔。
俺の中からエロを排除した姿【ただの悩めるアットホームパパ】のブログを探してみよう!

って企画を現在開催中です。
(いつからそんな企画になったんだ?)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました