一宿一飯の恩義を感じた俺の後輩の見事なアフターフォローで妻のご機嫌は右肩上がり。

何のまえぶれもなく、

「大学のときの後輩が来てるから泊めるぞ」

と言う俺の言葉に、

「いいよ」

二つ返事で快く引き受けてくれた妻。

どうなんでしょう?

いきなり、それも宿泊客をつれてくる旦那。
顔には出さなかったけど、ちょっと迷惑だったかな?

自分の地元を離れ妻の地元へ出てきている俺に友人や後輩が訪ねてくるなんて年に1回あるかないかだから、その辺は妻も理解していたのでしょうね。

ちなみにその後輩、しっかりアフターフォローもしていった。

昨日、後輩から送られてきたメール。

文面は、
いろいろありがとうございました。
みんなに、「nihi先輩の奥さんとても美人だった」
と伝えておきます。

メールを見せると妻はニッコリ。

「ほらね、誰かはAV女優に似てるって言ったけれど、見る人が見れば美人さんなのよ、ふふふ、、、」
「後輩さんに今度は2、3日泊まる予定で来てねって伝えておいてよ」

と、嬉しそうな顔をする妻。

 

ぐっじょぶ!
後輩よ、ナイスフォロー!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました