夜の営み

夜の営み

たまには下半身の元気のない日もあるさ。

今週も終わったことだし、出掛けることもないし、 週末の夜の勤務でも始めたいなと思っていた昨晩。 俺はいつでもやる気満々だ。 今夜は妻からのお誘いがきてもいいかな? なんて淡い期待をしていた。 先に布団に入り込み寝たふり...
夜の営み

焦らし合いとせめぎ合い。

日曜日の夜、俺と妻の戦いが始まる。 必ず今日はお誘いがある。 【一度拒否してやる!】の意気込みで俺は布団に入った。 案の定、妻が俺の方に体を摺り寄せてくる。 妻は俺の体に横向きで抱き着くような体勢を取り、太股で俺の股間に刺激...
夜の営み

性欲より眠気の方が勝っていた夜。

昨晩、妻といっしょにビデオを鑑賞。 午前2時頃、これまたいっしょに布団にはいる。 「ちょっと寒いよ、、ね」 と言う妻の言葉に、手のひらで肩や腕、お腹を摩ってあげた。 「あったかい、、あなたの手のひら体温が高いよね」 「...
夜の営み

気持ちと身体が伴った営みはかなりいやらしい。

愛液を絡ませながら、指先で妻のクリトリスをゆっくりと撫で回す。 指の動きに合わせ腰を振る妻。 「あ、いい、いい、ああ、ん、」 「舐めて、、クリトリスも舐めて、ああ、あ」 妻は悩ましい声をあげながらクンニをおねだりしてくる。 ...
夜の営み

互いにけん制し合った真夜中の攻防の果ての果て。

真夜中の攻防戦の軍配は俺に上がったようだ。 「あ、はああぁ、、」 妻の喘ぎ声が漏れはじめた。 けん制し合った真夜中の攻防戦は、俺の勝ちだった。 そして俺は、前回の轍は踏まないように、 「妻がイク前に挿れるべし!挿れるべ...
夜の営み

互いにけん制し合った真夜中の攻防戦の果て。

長期戦になる攻防を察知した俺だが、 背中を向けた妻はまったく動かず、寝入ってしまったかのように見える。 今度は俺から仕掛けてみた。 背を向けた妻の首筋から耳にかけて唇をそっと沿わせる。 「ん、、」 寝入ったふりをしてい...
夜の営み

互いにけん制をし合う真夜中の攻防戦は長期戦になる見通しだった。

妻に夜這いをかけたあと、何とも中途半端な状態が続いている。 もしかしたら、中途半端な状況になった俺を可哀相と哀れんで、妻の方からお誘いがないものか? そんな期待して待ってみたが、 何にもなし。 夜な夜な「淫夢」に股間は膨れ、...
夜の営み

夜這い中に妻の口から漏れた寝言に触発され、いたずらでは収まらず襲ってしまった。

寝言なのか、起きちゃったのか、妻の口から、 「感じちゃう、、」 と言う言葉が漏れた。 それを聞いた俺のスケベバロメーターは一気にMAXに突入! いたずらだけで済まそうと思っていた俺の欲情のブレーキは全く効かなくなって暴走し始...
夜の営み

先に寝ている妻に夜這い気分のいたずら大作戦を仕掛ける意地悪な俺。

金曜日にいたしますと、 そうすると俺のスケベ心が連荘で疼いてくるんだね。 昨晩、妻は早々と床に就いた。 時間はまだ午後10時をまわった頃だった。 いくらなんでも早すぎないかい? 暫くすると起きてくるだろうと読書をして時...
夜の営み

ムードもへったくれもなかったけどそれでもやってしまった金曜の夜。

金曜日の夜は「濃厚接触」となりました。 先に横になっている妻の横に潜り込み、後ろから抱きかかえるようにして、首筋にキス。 「今日はしたい日なの?」 振り返り、キスを返すように唇を重ね妻が聞いてくる。 「ああ、したいよ!」...
タイトルとURLをコピーしました