世の夫婦やカップルでセックスレスで悩んでいる方は少なくないという現状。

5月 9, 2020

グーグルで「レス」と入力して検索してみて下さい。

「レス」

例えば、レスポンス、レストラン、ストレス、ボーダレス、レスリング、プロレス、etc。
「レス」という言葉が入った単語がいろいろ浮かぶと思います。

ですが、

グーグルの検索結果のページには「セックスレス」の情報が上位にヒットします。
これは、セックスレスという問題がかなり深刻な問題であることを表しているのではないかと俺は考えます。

セックスレスで悩んでいる方が思いのほか大勢いること、そしてそれは夫婦間や恋人間にのみ存在する問題であるだけに、大っぴらに他人に相談することもままならないわけです。

なのでネットの中でその悩みを吐き出したり、
またその悩みの解決方法を探し求めたりする方が多いのだろうと思われます。

間違いなく俺もその中の一人に該当するのかも知れませんね。

妊娠から始まったセックスレスが、出産後続き、
育児や家事の疲れ、
日常のストレス、
いろんな原因があって、
妻は俺を受け入れる余裕を失っている状態だったと思うんだ。

俺も基本的に家事育児は嫌いではないし得意分野(父子家庭を経験しているので)でもあり、
協力は惜しみませんでしたが、
もともとセックスが好きではない妻との溝はなかなか埋まらず、気が付けば、2年余りの期間が過ぎ去っていました。

そしてようやく、最近になって妻気持ちが傾いてきた漢字ですね。

まだ、セックスレス自体は解消されてないけれど、
妻がまた俺に抱かれてもいいと思えるようになってきてくれた。

それだけでも一歩進んだと思える今日この頃です。

 

Solitude

Posted by nihi